口臭対策、完治を目指す

口臭を対策していくならガムとブレスケアのどちらがいい?

 

 

 

ブレスケア 口臭 ガム

 

 

 

一時的に口臭を何とかしたいなら、清涼菓子を選択される方は多いはずです。

 

ミンティアやフリスクなどは特に代表的ですね♪

 

またしばらく噛み続けることのできるガムや、CMでお馴染みのブレスケアも挙げられますね。

 

それで口臭を対策していくにあたり、ブレスケアやガムってどれがいいのだろうと、

 

悩んでらっしゃる方はいませんか?

 

私も昔はどれを選択すればいいのか迷ってましたね。

 

 

 

ブレスケアとガムってどっちが口臭に有効?

 

 

 

気になるのは「どちらが口臭を抑えてくれるか?」ですよねー

 

確かに効果がありそうな方を使うことは当たり前のことです!

 

そこでブレスケアとガムの比較を行うにあたり、少し疑問点が浮かび上がりませんか?

 

 

 

そうです!

 

使用用途に若干違いがありますよね?

 

ガムは噛むことで口腔内の口臭をマスキング効果などで抑えてくれます。

 

一方ブレスケアは飲むことで、体内からの口臭を予防してくれるのです。

 

CMでも流れていますが、焼肉の後だったり、

 

飲み会の後で使用しましょうなどの説明がされていると思います。

 

ですので残念ながら比較をしていくのが非常に困難です...

 

ここで言えるのは臨機応変に使い分けることが大切です!

 

 

 

ブレスケア 口臭 ガム 同時

 

 

 

ブレスケアとガムを両方使うことでさらに効果を期待できる?

 

 

 

そして次に気になるのは同時に使用をすることですね。

 

みなさんはとある時間帯に口臭がとてもきついとしたら、多分ですがガムを噛むと思います。

 

ここでブレスケアを使用する人は私の中では聞いたことがありません...

 

それでここでブレスケアを同時に使用したら口臭を抑えられる確率が高くなりそうですね?

 

 

 

そこに期待して私も実はやったことがあるのです。

 

その時に始めてブレスケアを使用しましたね。

 

ですがブレスケアを飲用した後、気持ちが悪くなってしまったのです...

 

そんな「馬鹿げた話はあるか!」っとなりそうなのですが、

 

私は確かに気分の悪さに襲われたので、勘違いではないと思われます。

 

調べてみるとそういう経験をされた方って少なからず存在するのです。

 

ブレスケアは体内のにおいを防ぐために、油成分などが使用されています。

 

多分ですがこれが悪い方向へ働いてしまい、気分の悪さを感じてしまったと解釈しています。

 

 

 

ですので、同時に使う際は、いろいろと検証してから使う方が断然おすすめです!