口臭対策、完治を目指す

息が臭いのは胃腸の状態が悪いからなの?

 

 

 

息が臭い 胃腸

 

 

 

口臭があると、口腔内の状態が悪いからだと思われがちですが、

 

実は体内からも発生してしまうのです...

 

この点を考えてみると、もう何でもありだなっと感じますね(T_T)

 

 

 

体内からでもよく原因とされているのが、

 

胃腸の不調によるものだと言われています。

 

もし胃腸から口臭が発生していたらどのように対処していけばいいのでしょうか?

 

 

 

何故胃腸から口臭が発生するの?

 

 

 

まず何で胃腸から口臭がでるの?

 

口臭が発生するとしたら、内蔵でも肺から出てくるのではないの?

 

呼吸をするのに必要な臓器は基本的に肺だからそこから発生するのではと考えるのはもちろんです。

 

胃腸は呼吸に関してはあまり関係なさそうなのに、そこから口臭とは不思議な感じもします。

 

 

 

それで例えば便秘を患っているとします。

 

実は便秘でも口臭は発生するのですが、直接的に口臭として現れる訳ではないのです。

 

便って長期的に体内にあると、腐敗してしまい、きついガスとなるのです。

 

このガスが血液中に取り込まれ、息をする度にそのにおいが出てくるのです。

 

ですので簡単に説明しますと、胃腸の不具合によって、その原因成分が血中に入り込み、

 

そこから肺に行き届いて、口臭となるっと考えておけば分かりやすいと思います。

 

 

 

息が臭い 胃腸 対処

 

 

 

胃腸からの口臭を対策したい!

 

 

 

まずは病気がないか確認をして下さい!

 

特に胃潰瘍や胃炎などは口臭の大元となってしまいます。

 

こういうのがあれば病院にいって完治を目指すことで改善できると思います。

 

 

 

また胃腸はストレスによっても不安定になってしまいます...

 

生活習慣を見直したり、好きなことをたまに没頭することで、

 

改善を図るようにして下さい!

 

ストレスを抱え込みすぎると、精神的な疾患を患ってしまいます。

 

こうなってしまうと口臭問題どころではないので、

 

休日などに意識するようにすれば大丈夫だと思います。

 

 

 

ストレスによってゲップを頻発にするようになる場合があります。

 

ゲップは胃からのにおいを直接醸し出してしまう要因となるため、

 

こういう面でもストレス解消は必須となるのです!