口臭対策、完治を目指す

口臭対策のために舌苔を除去したいのだが歯ブラシでやってもいいの?

 

 

 

口臭 舌苔 歯ブラシ

 

 

 

舌苔を毎日処理していくことは、口臭予防にも十分に繋がります!

 

それで舌苔処理方法として、歯ブラシで行ってもいいのだろうかという声をたまに聞きます。

 

確かに舌ブラシを持っていない人って多く、歯ブラシでも代用が利くのではと思う人も多いでしょう!

 

 

 

舌ブラシを実際に購入して行ったほうがいいのか、

 

または妥協して歯ブラシで舌苔処理をやってもいいのでしょうか?

 

 

 

舌苔処理を歯ブラシで行ってもいいの?

 

 

 

最初にいきなり答えを言いますが、

 

歯ブラシで舌苔処理をしても大丈夫です!

 

ですがいくつかの注意点があります。

 

これを守って頂かないと逆効果となる可能性が非常に高くなります。

 

 

 

口臭 舌苔 歯ブラシ 厳守

 

 

 

絶対に強い力を込めて磨かないこと!

 

 

 

まずはこれを守って下さい!

 

舌って言うのはみなさんが思っている以上にデリケートな部分となっています。

 

ちょっとした力でも傷つけてしまう恐れもあるのです...

 

ですので舌の上にブラシを置く感じにして、優しく撫でるように下ろしてください!

 

こうするだけでもかなりの汚れを取ることができます。

 

 

 

また強い力で磨いて舌に傷を付けてしまったとします。

 

そうなると傷口に細菌が入り込んでしまって逆に汚れが目立つようになります。

 

そして口臭がさらにきつくなってしまい、悲しい思いをしてしまうことは間違いないでしょう...

 

 

 

頻繁に舌磨きを行わないこと!

 

 

 

これも非常に大切な部分になります。

 

上記と被ってしまうのですが、何回も行ってしまうことで舌に傷が付くのですね。

 

ですので行う頻度として1日に1回がちょうどいいくらいです。

 

舌を出して確認してみると、つい磨きたくなるのも分かるのですが、耐えて下さい!

 

そしてタイミングとしては起床したらすぐに行う感じでいいと思います。

 

やはり朝一番って、口内が乾燥していたりして非常に臭いのです。

 

朝一で舌苔処理を行うことで、細菌を体内に入れ込まないことを考慮しています!

 

例えば朝食前に舌を磨いていないと、食事中に菌を取り込んでしまうことになるのです...

 

 

 

上記で記した内容は舌ブラシがなくても十分に行うことが可能となっています!

 

ですが舌ブラシがあれば効率的かつ効果的に掃除が出来るので、

 

余裕があるのならば買った方が断然いいことには変わりありません。